腸内環境

健康効果がある乳酸菌

乳酸菌というと、だれもがまず思い浮かぶのが、整腸効果です。
簡単に整腸効果といいますが、ただ排便を促すだけではありません。

腸でどんなことがなされているかというと、消化と吸収です。
ですから、どれだけたくさんの栄養素を摂取したとしても腸の働きが悪いとあまり意味をなしません。
しかし、乳酸菌を摂取することで吸収力を上げることができるので、それにより、必要な栄養素をしっかりと消化、吸収することができます。

これが健康に大きく寄与します。
栄養が吸収されれば、代謝が促されます。
代謝が促されれば免疫力が上がります。
免疫力の向上はすべての病気を防ぐうえで欠かせないものです。

また、アレルギー性のものをカットする力にもなります。
花粉症、アレルギー、に力を発揮してくれます。

他にも、ダイエット効果があります。
デトックス効果です。
毒素がしっかりと外に出ることで健康を保つことができます。

またピロリ菌を除去することができるので、胃の弱い人に関しても効果を発揮することができます。
これだけ健康効果がある乳酸菌をしっかりと摂取すれば、少しずつ健康になっていけるのです。
発酵乳、さらには味噌、漬物などを摂取することで体の中から元気になっていきます。


このページの先頭へ