腸内環境

乳酸菌を利用してインフルエンザも予防

インフルエンザは毎回かかる人は、本当に毎回やられてしまいます。
それで予防接種、ワクチンの力を借りるわけですが、今のところ、これしか有効な方法はありません。
しかし、もし普段から体の免疫力を向上させておけば、それも一つの有効な方法ということができます。

有名なのはミツバチが作り出すプロポリスです。
これは殺菌効果抜群で、免疫力の向上に一役買ってくれます。
他にも有効的なのが、乳酸菌の摂取です。
ウィルス除去と殺菌効果を期待できます。

この点では、プラズマ乳酸菌が無力的です。
スーパーなどで乳製品を購入するときに、プラズマ乳酸菌が含まれているものを購入することができます。

とりわけヨーグルトなどに多く含まれているのでチェックしてから購入するようにすることが大切です。
そうです、乳酸菌には免疫力を高める効果があります。
これによって、インフルエンザの他にも、花粉症、アレルギーなんかにも効果を発揮することがわかっています。

体をもとから強くすることで免疫系が問題で発生するものを防ぐことができるのです。
インフルエンザはつらいです。
そして他の人にも迷惑をかけてしまいます。
ですから、毎日乳酸菌を摂取して強い体作りを目指すことができます。


このページの先頭へ