腸内環境

乳酸菌と発酵乳の関連性

発酵乳と聞くとピンとこないかもしれませんが、チーズやヨーグルトなどと聞くとピンとくるかもしれません。
要するに菌を利用して乳を発酵させます。
それによって普通の乳とは違う効果を期待できるようになるのです。

実際に、発酵乳の歴史は古いです。
何も最近注意が向けられるようになったわけではありません。

日本でも、昔から愛されてはいましたが、製造過程に手間がかかることから一般市民はあまり食べることができなかったようです。
しかし、その健康効果は昔から知られており、徐々に一般市民の人にも浸透していくようになりました。

働きとしては乳酸菌と変わりません。
それもそのはずです。
乳を発酵させるためには菌が必要です。
その菌が乳酸菌、もしくは酵母で発酵させたものだからです。

ですから、どちらにしても美肌や、免疫力の向上などの効果を期待することができます。
乳酸菌を摂取するとよいのは、腸の働きを活性化http://www.laughingwithmrlupus.com/benpikazenn.htmlさせることができます。

腸はただ、食べ物を消化させるだけではなく、吸収や消化も助ける働きがあります。
ですから、摂取するのを習慣にすれば、より健康な体を作ることができます。

乳酸菌と、発酵乳には密接な関係があるのです。
乳を発酵させる過程で必要になる菌だからです。


このページの先頭へ